医師 中村 武弘(なかむら たけひろ)

あんしんクリニック 医師 中村 武弘

こんにちは。
2017年春よりあんしんクリニックで働いている中村武弘と申します。
『健康寿命』という言葉をご存知でしょうか。
『健康寿命』とは健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことです。
日本人の『平均寿命』は過去最高を更新しておりますが、日本人の『平均寿命』と『健康寿命』の間には10年ほどの差があります。
健康寿命を延ばすために歩行するということは非常に重要です。
ところが、健康でいきいきとした生活を送りたいと考えていても股関節・膝関節や腰の痛みが続いて悩んでおられる患者さんが大勢おられます。
私の目標は患者さんの痛みを取り除き、患者さんそれぞれの『健康寿命』を延ばすお手伝いをすることです。
治療の基本はリハビリテーションに代表される保存療法です。
保存療法を行っても症状が改善せず、手術によって痛みが改善する見込みが高い場合に限っては人工関節置換手術などの手術療法をお勧めしております。

「膝関節が痛くて大好きなゴルフができなくなった。」
「バス旅行は好きだが、階段の昇り降りが辛いので参加しづらい。」
「身体のあちらこちらが痛いので外出するのが億劫になった。」
「足が痛くて買い物に一人では行けない。」
「痛みのせいで身の回りのことが十分に行えなくなってきた。」

などの悩みを抱えておられる方はご相談下さい。

また、前任地の洛和会音羽病院(京都府)が重篤な骨折治療などを担当する三次救急病院であったため骨折に代表される外傷疾患も担当いたします。

経歴

平成20年
滋賀医科大学卒業
平成20年
兵庫県立尼崎病院(現 兵庫県立尼崎総合医療センター)勤務
平成23年
洛和会音羽病院勤務
平成29年
あんしんクリニック勤務

資格

  • 日本整形外科学会専門医

就職説明・見学会 2017

理学療法士選考試験について

予約受付コールセンター
  • 休日明けや朝一は電話が混み合い、つながりにくくなっております。比較的お昼頃がつながりやすいです。予約の変更やキャンセルもこちらで承っております。

問診票ダウンロード

お問い合わせメールフォーム

  • メールでのご予約は承っておりません。お電話でのご予約となります。どうぞご了承下さい。

変形性膝関節症に伴う難治性膝痛の臨床試験にご協力ください

  • 変形性膝関節症に伴う難治性膝痛の臨床試験にご協力ください
▲ページトップ